買取依頼で気をつけたい「送料」とは?

買取依頼で気をつけたい「送料」とは?

電話している女の子

駿河屋が他のアイドルやジャニーズグッズ買取査定業者と違うところは、駿河屋のほうが、ホビー用品やフィギュア、漫画、雑誌など、幅広い商品を扱っているだけではなく、買取査定をするときに、駿河屋まで送る発送料を送り主のほうが支払う可能性がある点です。

 

買取希望の品物が30点以上で、尚かつ郵便局から発送する場合は、着払い、つまり駿河屋負担となります。
あとは買取価格が3000円以上になると、自動的に送料が無料となります。
それ以外の場合は、発送者が商品を発送する送料を負担します。

 

その上、梱包なども自分でしないといけませんので、サイズ等、適切なものをしっかり選んで梱包するなど手間がかかります

 

ただし、色々なものを一気にまとめて売れる点、査定価格は平均的とはいっても、かなり広範囲なものを扱っている駿河屋では、ものをムダにしないで、リサイクルしたいと考える利用者にとってはいいのかもしれません

 

廃棄するのに、最近はお金がかかることも多くなってきました。
それよりは、自主的にリサイクル業者や中古品販売店に発送、そして価格がつくものはしっかり買ってもらい、できる限り料金を回収しましょう。

 

自分が持っていてもずっと押し入れや引き出しの中に眠らせているようなアイドルグッズや思い出のグッズがあり、もう殆ど見直したりすることがないのなら、ぜひこの機会に駿河屋に買取査定をしてもらって、片付くことのなかった荷物を処分するべきなのかもしれませんね。

 

 

 

駿河屋のやりとりは比較的迅速で、買取査定などもスムーズなので、他のリサイクル業者のように時間がかかりすぎるということはありません。
中古品も幅広く販売しているので、不要品を売って、そして新しいグッズを買取るということを繰り返している人も多いといいます。

 

買取業者は多く存在するけれど、幅広い商品の買取ならば、駿河屋が便利だと思います
。他のサービスと比べてみると、その違いが分かるかもしれません。